昨今、年功序列、終身雇用などの制度を採用しない会社の増加により、また少子化による労働人口の低下により転職をする機会が20年前と比べ、圧倒的に多くなっています。

今回は転職をするにあたり、成功のカギとなる重要なポイント「転職エージェントの活用」についてお話しします。

転職エージェントの活用が転職成功のカギ!

転職を成功するためのカギとなる重要なポイントは、多くの転職エージェントと出会うことです。

転職をする際、職務経歴書をじっくりと時間をかけて内容の濃いものを製作することが非常に重要です。職務経歴書は、書類審査を通過するうえで最もみられるポイントです。これがしっかりと書けているか、書けていないか、の差が書類審査を通過するかの大きな差となります。しかしながら、日々生活をする中で職務経歴書の書き方を学ぶことはありませんし、多くの方が転職をする際初めて書かれるのではないでしょうか。

そんな中、職務経歴書をよりレベルの高いものにしていくというのは困難ですよね。そこで、職務経歴書をしっかりと書き込んでいくために転職エージェントをご利用ください。転職サイトに登録すると、転職エージェントと連絡を取ることができます。転職エージェントの方に職務経歴書を見て、修正してもらうことをお勧めします。転職エージェントは、転職のプロですので何千枚という職務経歴書を見られています。

おすすめの転職エージェントを探して、転職エージェントとしっかり相談しながら内容の濃い職務経歴書を作成してください。

 

 

転職エージェントに積極的に相談していこう

しかしながら、残念なことにエージェントの質に大きな差があります。職務経歴書を丁寧に見てくれる方、見てくれるけど雑な方、あまり知識・経験がない方、職務経歴書のチェックが適当な方など様々です。そんな現状がありますので、自分自身の人生のターニングポイントがエージェント次第。なんてリスクが高いですよね。

そのリスクを軽減するために、とにかくたくさんのエージェントに職務経歴書を見てもらいましょう。そして、しっかりと職務経歴書の作製を手伝ってくれるエージェントを探してください。エージェントは自ら探さなくても向こうから連絡をしてきてくれますので、その際、自分の職務経歴書はどうか、聞くようにしましょう。職務経歴書が、濃いものになったら、あとはしっかりと会社の情報収集を自分でしたり、エージェントに聞いたりして集め、面接に挑むのみです。

 

転職エージェントに書類作成から面接対策までアドバイスをもらう

私は、転職をする際、運よく比較的早く親切にしっかりと職務経歴書を見てくださるエージェントに出会えました。

転職をする際、転職先が決まった後の転職が一番ですが、なかなか時間の関係でうまくできない人が多いと思います。せめて職務経歴書を作成した後で、転職した方がいいと思います。2週間程度はかかると思います。職務経歴書がしっかりと書けていると、書類審査を通過しますので、面接まですぐにたどり着きます。みなさんも転職をする際は、職場と同じくらいエージェントもしっかりと探しましょう。

 

 

今回記事執筆で参考にしたサイト

更新日:

Copyright© 転職エージェントの活用が転職成功のカギになる! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.