初めての婚活でおさえるべきポイントはこれ!

婚活全般

初めての婚活は、右も左もわからずにあたふたしてしまうこともしばしば。せっかく気合を入れたのに失敗の連続……なんてことがないよう、しっかりと対策をしておく必要があります。

そこで今回は、婚活初心者の方がついうっかりやってしまいがちなミスや、意識しておくところをご紹介。ひとつひとつのポイントを押さえ、万全の態勢で婚活に臨みましょう。

婚活の服装について

1つ目のポイントは、服装です。男性女性ともに、どんな服装で婚活に臨めば良いのか迷ってしまう方も多いはず。

よく女性で陥ってしまうのが、露出の激しい服装で参加してしまうことです。スタイルが良い方なら武器になると思っての選択だと思われますが、これは要注意。初対面で露出が激しい服装の女性と出会うと「ガードが許そうだな」「結婚相手としてはちょっとなぁ」と思われてしまう可能性があります。

男性においても同様です。堅苦しくないようにと短パンを履いたり、腕などの筋肉をアピールしようとラフすぎる服装だと、「なんだな変わった人だな」と避けられてしまうかも。婚活の場では、男女共にできるだけ無難で派手すぎないものを選ぶようにしてください。

 

どの人とも公平に接する

2つ目のポイントは、どの人とも公平に接するということ。婚活パーティーなどでは、複数の異性の方と一気に話すこともしばしば。よく好みの方が見つかった場合、その人にだけ猛アピールしたり、話し方を変えてしまうケースが見られます。

一見的を絞ったやり方で効率良く思われそうですが、会話していない時でも、意外と相手はあなたのことを見ているのです。「ほかの人には冷たいんだな」「うまく使い分ける人なんだ」と気づかれてしまうと、かなりのマイナスイメージに。

たとえ好みでない方と話すときでも、常に明るく笑顔で接するようにしておくと、「この人は誰にでも優しくて素敵な人だな」と思ってもらえるかもしれません。常に誰かに見られていると言う意識を持つことが大切です。

 

次の約束をする

3つ目は、次の約束をすることです。婚活でゴールインするには、この人とまた会いたいと思ってもらうことが重要。

「今度はここに行こうよ」といったように、会話の中でさりげなく次のアポイントを取っておきましょう。できれば、相手の趣味に合ったものや共通の話題で盛り上がった内容に関するものがベターです。

 

まとめ

この3つのポイントは、どれも外見などには関係なく、すぐに意識することができるものばかり。早速このコツを取り入れて、素敵な方とゴールインできることを願っています!

コメント