30代転職男私のプロフィール

私34歳 独身 男 転職歴3回目

今回、一身上の都合により退職し人脈を使用して転職したストーリをお伝えします。

私の転職ストーリー

退職する会社に勤務中、ヘッドハンティングで保険業界にスカウトされましたが当時は、転職にそこまで興味がなくお断りしましたが、この度退職することになり声をかけて頂いたことが忘れられなかったこととご縁であると思い再度私からヘッドハンティングでして頂いた方に連絡しました。
するとなんとその方も独立して退職してしまったとのこと。

一瞬拍子抜けしてしまいましたが、すかさず紹介できる人がいるということで紹介して頂き一度その方にお会いしました。話を聞き会社にも出向き働きたいという想いがこみ上げてきましたが、ここで条件が大卒、最低専門学校卒業ということで高校卒業の私はこの時点で入社することができず、もし入社するのであれば最低でも専門学校卒業資格を取得お願いしますとのことでした。

わかりましたとその場は持ち帰ることになりこれからどうしていくか考えましたが専門学校に通う資金、アルバイトなどでつなぎとめる生活費なども考えると現実的には難しいという決断に至り、仕方なく別の職種を探すしかないかという考えに至りました。すると紹介頂き対応頂いた方が気にかけてくれ高卒でも入れる保険業界があるとわざわざ他社さんを紹介してくださいました。

 

ヘッドハンティングに注意

本来であれば自分の会社に入社してもらうことで入社実績など自分の利益があるにも関わらず自分の利益を考えず1人の出会って間も無い人間を紹介してくださるその心意気に感銘を受けました。無事にその保険会社さんに就職も決まりました。

なぜ、私を他社に紹介してくれたのですか?と聞いたら私は1ライフパートナーだから何か困っている人がいたら私が持っている知識・人脈で役に立ちたいのとあなたの才能を保険業界で活かしたいと保険業界全体のことを考えているとの回答がありました。すごい考え方だなとお思いました。もし私がヘッドハンティングする立場になったら大卒や専門学校卒業の方であれば私は紹介します。私の道を開いてくれた方を。人のために何かをすればいつか自分のところに返ってくる。ブーメランの法則を実際に体験しました。

 

転職エージェントの活用こそが転職成功へ

与えた恩は水に流し、与えられた恩は胸に刻む、そんな心意気を持って私も今後働いていこうと思いました。またやりたいことがあって自分で動いた私の行動力も人も運も呼び寄せた点と点が偶然ではなく後に繋がる必然だったのかもしれないです。これからも人生一度きり、やりたいことがあったら妥協なく挑戦していきます。

投稿日:

Copyright© 転職エージェントの活用が転職成功のカギになる! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.